上尾の天文日記

主に天体写真を掲載しています。 たまには日常のショットも。

こんばんは。
昨日からの雨がまだしとしと降ってます。
幸いに雪にはならないみたいですが寒い日々ですね。
一日炬燵から離れられず、この記事も炬燵に入りながらノートPCで書いてます。

今日の画像はふたご座にあるIC443、くらげ星雲です。
くらげの頭から湯気?が出ている様子が面白いですね。

撮影データー
日時:2021.1.10
場所:奥秩父
架台:SXD2
ガイド:ss-oneオートガイダー
鏡筒:R200SS
カメラ:EOS6D(HKIR)
ISO:3200
露出:180秒×20


New5_filtered


画像処理をさぼっていて以前に撮った画像が処理しきれてません。
特に最近は二台体制で撮ることが多いので、画像ストックも溜まり気味。
てな訳で、以前撮った画像を処理してみました。

一枚目は去年の12月に撮ったペルセウス座にあるM76小亜鈴状星雲。
視直径が小さくてVC200L(1800mm)とAPSの組み合わせでもかなり小さくて少々トリミングしてあります。
ハイライト部が飛び気味なのはご容赦下さい。
m76-1-3_filtered

2011年に片品で撮った画像を加えて再処理しましたがあまり変わり映えしないですね。
M76-3-1_filtered

二枚はNGC281、通称パックマン星雲。
これはVC200Lにレデユサーを付けても画面いっぱいに写ってくれます。
ngc281_filtered



新年あけましておめでとうございます。
昨年は遠征地やブログでお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

本日の画像は昨夜、近場の河川敷で撮影したカノープス。
何時もなら仲間とカノープス拝み会と称して皆で集まって観るのですが諸般の事情により今回は中止。
当夜は風もなく良い天候だったので私一人で出掛けてみました。

現地では、東京方面の街灯りと明るい月明かりがありましたが肉眼でも時々オレンジ色のカノープスを見る事ができました。
画像上側の明るい光跡はおおいぬ座のシリウス。

撮影データー
日時:2021.1.1 22:00~24:40
場所:荒川河川敷
カメラ:EOSkissX4
レンズ:EFs18-55mm(18mm F4)
ISO:100
露出:20秒×約450枚

カノープス
カノープス-1



↑このページのトップヘ